ご無沙汰しております☆(267日目)

  • 2010/06/26(土) 11:54:01

この2週間ほどあわただしく過ぎていき、つい更新をサボってしまいました

ご報告が遅れてすみません

ターちゃんですが、高熱も出ることなく手術から2週間が経ちました。
先生の話では今回は感染症大丈夫そうだということです

まだ100%安心とまではいきませんが、やっと希望の光が見えてきました


思えばこの9ヶ月、悪いこと続きで底辺崖っぷち・・・
やったけど、少しずつ上向いてきてるんかな

簿記の試験も合格し、ダブルでホッとしています


いいこともあれば悪いこともある。
いいことも悪いこともそうそう続かない。

大げさですが、人生をもって改めて思い知らされました


ターちゃんも以前より明るくなったような気がします

社会復帰まであともう少し

一緒に頑張っていきたいです


退院が決まればまた報告しますね

手術終わりました(254日目)

  • 2010/06/14(月) 21:29:03

報告遅くなりましたが、12(土)無事、手術終わりました

予定では3〜4時間の手術やったんですが、
16:45
に手術室に入り、終わったのが23:006時間です。
原因は大量の出血で、急きょ輸血もすることに

先生の話では何度も手術していると出血しやすくなるそうです


待ってる間、ぺーはひたすら病院で簿記・簿記・簿記・・・

きっと周りの人は、病院で何してるんやろと思ってたやろうなぁ


術後の説明は執刀して下さった形成外科医のY先生

この日だけで3つの手術をやったそうで、スゴイっ


ターちゃんの頭になかなか人工骨がハマらず、削ったりしたそうで・・・
それも時間がかかった要因やそうです。

過去に、シャント手術と骨を戻す手術で2回感染症になってるターちゃんですが、
体質がなりやすいというよりは、人工骨の大きさが大きいほどリスクが高くなるそうです。


ぺーの心労は土曜日がピーク
今は手術が終わったのと簿記の試験が終わって解放感・・・

ふぇ〜〜
っという感じです


ターちゃんは今日ICUから一般病棟に移りました。
熱は37.4℃、前回と同じように顔が少し腫れています

しばらく経過待ちですね。。。

今日、手術です。(252日目)

  • 2010/06/12(土) 10:45:49

昨日、ターちゃんは無事(?)入院しました

手術の説明はT院長ではなく、T院長の娘さんでした

今回は人工の骨を入れる手術です。
人工の骨にはチタンセラミックの2種類あるそうです。

チタン

メリット:丈夫で強い
デメリット:歳をとり皮膚が縮んでくるとチタンが出てくることがあるそうです
その場合は再手術が必要。スゴイ...どんなんやっ。怖い。。

セラミック

メリット:セラミックを顕微鏡で見ると気泡のような穴があって、その中に骨が入っていくと言われてるそうです。なので、体との馴染みはいい。
デメリット:骨より弱い。過去、患者さんの中でお酒で酔っ払って階段から落ちたり、暴漢に襲われた(それもスゴイけど)人が何人か割れているそうです。

どちらも、話聞く分にはなんか怖いなぁ〜
でもきっと、お医者さんはほんまのことを全部言わないといけないんでしょうね

正直ビビりました。

今回は今後のことを考えてセラミックです。


ターちゃんはアレルギー体質なので、感染症になる確率も少し高いそうです。
この手術で感染症になるリスクは10%
また、なったら・・・また手術。うまく、ほんまにうまくいきますようにっ


あと、もう1つびっくりした話。
骨が無い状態で過ごしてると脳に直接、空気圧がかかって中にはマヒが出る人がいるそうです。

幸いにもターちゃんはその影響が見受けられないと先生が言ってたんですが、
そんな話聞いてないし、そうやったんやとびっくりしました


夜は友達とご飯食べに行ってたんですが、その帰り1人なると急に孤独に・・・

みんなでワイワイして気が紛れてたけど、
家に帰ってもいつもいるターちゃんが居てないと思うとめちゃ悲しくなってきて

久々に泣いてしまいました

手術後は3〜4日熱が続きます。その後も熱が続けばまた手術
先生の言葉がよみがえるし...

前回の手術の時、やっぱり熱があってめちゃ辛そうやったターちゃんを思い出し
それを乗り越えても、また手術せなアカンかもって思うと。。。

早く、解放してあげたしぺーも解放されたいんでしょうね


今日の手術は17:00からの予定です。

ぺーは明日、簿記の試験です。
今日は病院で勉強することになりそうです

また、報告しますね

1週間延期に・・・(245日目)

  • 2010/06/05(土) 13:23:23

ターちゃんの手術&入院ですが・・・

1週間延期
になりました

どうやら先生の都合のようで、今回は今まで担当して下さったM先生ではなく
形成外科の先生が執刀されるそうです

しかも、手術の説明は院長先生がして下さるということで
正直びっくり・・・

院長先生は脳外科の世界ではかなり有名な方らしく
TVや雑誌にもよく出てはるみたいです
(病院内に記事がたくさん掲載されてました)

もちろん、病院に面会で通ってた時も、そんな多忙なT院長を見かけたことは
1度もありません。

なので、今回急に担当の先生が変わり、T院長が説明をされるというのは
なんか不思議な気分です


最近のターちゃんは暑さのせいかよくボーっとしています
寝てるか、食べてるか、ボーっとしてるか、携帯いじってるか...(笑)

ぺーは来週に簿記の試験が迫り、勉強に身を入れないといけない時期やのに
つられてボーっとしてしまい

2人でボ〜っ
としています

今日はさすがに気合入れて勉強頑張りまぁす